香港でのお家探し 〜内見編〜

香港でのお家探し 〜内見編〜

(2019/6/16:リライト)

こんにちは、あやです!

2泊4日(?)の弾丸内見ツアーが終了しました!

(アイキャッチは本当にあった!キッチンの洗濯機です)

なかなかの弾丸っぷりで、めっちゃ疲れました。


日本を発つギリギリまで仕事していたので

家で荷物ピックアップ時に浴びるつもりだった

シャワーが浴びられず、

夫婦で臭いまま内見行くのかぁ・・・、

なんて怯えていましたが(笑)

香港空港の無料シャワーのお陰で無事でした。

(無料シャワー情報はこちら。)



日本帰国後の翌日は同僚の結婚式だったりで

バタバタしまくりでしたが・・・、

爆速内見ツアーは上手くいった!

と思っております!

今回は爆速内見ツアーについて書いていきますよ。


シリーズとしては(笑)

物件検索編の続きとなります。


▼物件検索編はコチラ




内見したマンション

2日間で、2社のエージェントさんに

お世話になり、2拠点のお家を

爆速内見してきました!


拠点毎に概要を纏めていきます。

Hung Hom(紅磡、ホンハム)

ホンハムで内見したのは以下です。

・マンション: 2棟
・部屋数: 2部屋


他の方のブログを拝見していると、

とにかく日本人がたくさん住んでいる

印象を受けるホンハム。

実際内見の時、日本人の方と

すれ違うことも多かったと思います!!


内見したマンションは以下の2つです。

 ーLaguna Verde(ラグナヴェルデ)
 ーRoyal Peninsula(ロイヤルペニンシュラ)


この2つはよくブログでも見聞きする

マンションだったので、

よく知った場所へ行くかのような

気持ちで向かえました。(笑) 

Tseung Kwan O(将軍澳、チョンクワンオウ)

続いて、チョンクワンオウ。

内見したのは以下です。

・マンション: 5棟
・部屋数: 12部屋


実は色々事前に調べていて、内見前から

私の中では「チョンクワンオウに住みたい」

という思いがあり。。


エージェントさんにもチョンクワンオウの

お部屋をたくさん見せてくださいと

お願いしていたこともあって、

ホンハムとのバランス比が異常です。(笑)


内見したマンションは以下の5つです。
(コチラは良い参考URL見付けられず・・・。)

 ーMonterey(モントレー)
 ーWing I(ウィング1)
 ーWing II(ウィング2)
 ーWing III A(ウィング3A)
 ーWing III B(ウィング3B)


比較

マンションの比較をしようとしたのですが、

これって結構無謀だなとも思いました。


何故ならば、香港の物件は部屋毎に

オーナーが異なるため、

同じマンション内でも部屋毎で

内装や部屋の清潔さが

全く違ったからです。


清潔さに関しては

前に住んでいた方が綺麗好きだったか、

家具付き物件の場合は、

オーナーとの家具選びのセンス

趣味が合致するかなども

大きく影響するかと思います。



なので、今回の比較は参考程度に

ご覧いただければと思います。

 

 

<Laguna Verde & Royal Peninsula>

1部屋ずつしか見ていないので、

同時比較ですみません。。 

GOOD MORE

・中国や香港島などへのアクセスがいい
・周辺施設(スーパー、飲食店など)が豊富で便利
・都会に住める
・付近に日本人がたくさん住んでいる安心感

・ラグナヴェルデは駅から少し離れている
・便利な分、駅付近は騒がしい?
・古い物件が多く、内装が今風でない
・設備も老朽化から壊れやすい(そう) 

これはもはやマンションではなく、

ホンハムエリアのGOOD / MOREですね(笑)


想像通り、チョンクワンオウに比べると、

賑やかなエリアで、昔から日本人にも

人気なエリアだったとのことで、

築年数が古いマンションが多かったです。

 

内見に行った部屋でも

冷蔵庫が2つある部屋があり、

理由を確認したところ

古いものなので壊れてしまい、

2台置いてあるとのことでした。



ホンハムエリアはとにかく便利!

アクセスがいい!という印象でした。

ここはキッチンがとにかくデカかったです!(工事中です)
使用感がある感じのキッチン。
同じく使用感がある、ひと昔風デザイン(?)の家具たち。



<Monterey>

GOOD MORE

・新築でとにかく綺麗(2018年から入居開始とのこと)
・内装のセンスが抜群にいい
・海が近い
・静か

・駅から少し遠い(徒歩7-10分ほど)
・空港や中国へのアクセスはよくない

こちらもエリアに関する情報が多めですが、

ご容赦ください。(笑)

 

とにかく新しい!誰も住んだことのない

物件というのが推しのようで、

内装や設備のセンスも断トツに良くて、

私的には内装が1番好きでした。

白壁にベージュ(?)のフローリングで明るい!
まだ誰も使用していないキッチン!!!
家の真下に商業施設建設中とのこと。



<Wing系>

とにかくたくさんの棟を見たので、

もう記憶もゴチャゴチャで

「系」と纏めました。(笑)

GOOD MORE

・駅&商業施設に直結(雨の日も安心)
・築浅なので、内装が綺麗(部屋によりけり)
・都会過ぎず、田舎すぎない

・空港や中国へのアクセスがよくない

駅直結という点や築浅なので、

内装や設備も新しいところが良かったです。


エージェント曰く、施工会社もきちんとしているので

賃貸でなく分譲としてもオススメらしいです。

全部屋、冷蔵庫やオーブンは埋め込み式(って言うのか?)でした。
水周りも綺麗で落ち着く!!!
家具付きのお部屋もありましたが、家具が好みでなかったのでここはやめました。

契約までの進め方

物件を見て、第1から第3までの

希望を決めた私たち。

(夫と意見がバッチリ合いました!)


ですが、これで終了ではないのです!

ここからもバタバタが・・・。

先日も書きましたが、

2・3月は香港でも

引っ越しシーズン真っ只中なので、

物件を早く抑える必要があるので、

急いで、オーナーさんへの

交渉内容を決めていく必要がありました。



交渉内容は以下です。

修繕希望箇所

内見時に気になった汚れなどの洗い出し

付けて欲しい家具、家電

家具・家電を付けて欲しいと交渉できるとのこと。

かつ参考URLを送って希望イメージを伝えてOK!

とのことだったため、複数の家具の参考URLや

テレビは40インチ以上がいい!など

ありったけの希望(笑)を伝えました。


現在も交渉進行中ですが、

ほぼほぼ希望が通って返ってきています!

家賃交渉

もともとの家賃予算はエージェントへ

伝わっていたのですが、内見に行った部屋は

全て予算より少しだけ安い部屋でした。


予算ギリギリまでに家賃を上げていいので、

その他の交渉OKしてね!というような

交渉が主流、とのことでした。

例)
・家賃予算:30,000HK$
・内見した部屋の家賃:29,000HK$
→家賃を予算まで上げてもいいので
 テレビとベット、ダイニングセット付けて!と交渉

入居日

文字通り、何日に入居するかの交渉です。(笑)

そこまでに修繕や家具・家電の買い足しを

お願いしなくてはいけません。

数日間のフリーレント交渉

夫の場合、4月1日から異動なので

家の契約日は4月1日としたいのですが、

実際の入居(鍵の引き渡し)は

3月中(2・3日前)にお願いできないか?

と行った交渉です。

 

アドバイス

とにかく1日にたくさんの部屋を内見する

という方が多い(?)と思いますので、

皆さんには是非、

「ビデオで部屋を撮影しておくこと」

をおすすめします!!!



内見時、多くの方がカメラで

部屋の写真撮影をされると思いますが、

写真だけでは思い出せない

部屋の情報が大量にあります。

(メモを取ればいいとかいうご指摘は受けません!笑)


1日に複数物件を見る場合や

今回の私のように同じマンション内の

複数の部屋を見るとなると

間取り図もない香港ハウスですので、

写真だけ見ても何も思い出せません。(笑)

以前も貼りましたが、当日持っていくのはこんな情報のみです。


今回は私が写真を、夫がGoProで動画を

撮影していたのですが、GoProが

かなりのファインプレーだったと思います!!

このGoProの向きは部屋を撮ってないですが。(笑)



部屋と部屋との繋がりが分かったり、

内見中にエージェントに

確認した追加情報もバッチリ

音声で拾ってくれているので

後から確認可能です!!!


未だに夫婦でGoPro動画を見て、

確認をしています。(笑)

 




いかがでしたでしょうか?



内見で起きたハプニングや

驚いたことなども

別途まとめていこうと思っています。


現在も契約進行中の我が家ですが、

さも家は決まっているかのようなテンションで

お届けしました。(笑)



我が家も、未来の家探しをされる方も、

良い香港ハウスに出会え、

交渉も思うままに進みますよう、

祈っておりまーすっ!!!

ではでは次回!!!




▼その他の「お家探しシリーズ」

香港でのお家探し 〜物件検索編〜
香港でのお家探し 〜衝撃の連続!?編〜
ここがヘンだよ!? 香港ハウス

BLOG RANKING

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


励みとなりますのでよろしければ、
応援(=クリック)をお願いいたします!

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK