香港でのお家探し 〜衝撃の連続!?編〜

香港でのお家探し 〜衝撃の連続!?編〜

こんにちは!

 

家の契約がなかなか確定せず、

悶々とした日々を送っている、あやです。


毎日毎日進捗どうなった!?

と確認する日々に疲れております・・



また、本日は大嫌いな注射を

2本も打ってきたので、

テンションがだだ下がっております。

筋肉注射ってめちゃ痛いですよね・・(涙)

 



気持ちを切り替えて!

今日は家探しシリーズの第3弾。

事件多発!?編です。(笑)

内見で驚いたことが多々起きたので、

纏めていきます!!







ケース1: お邪魔します!!

内見した部屋の約3/1のお部屋には

既に家具が付いており、

入居したらすぐに生活が始められるな

この部屋の家具はセンスが合わないな・・・

など、家具はお部屋選びの

大きなヒント、決め手となっていました。

なんと!マッサージチェア付きのお部屋もありました。
ネイルサロンみたいなこのお部屋の家具が本当に嫌だった・・・(笑)







驚きだったのは、そんなことではありません。



家具付きなんて序の口で・・


住民付きでした、住民!!!

住民付きって変なワードですね。(笑)

今まさにそのお部屋に

住民の方がいらっしゃる状態で

「お邪魔しますー」と

内見するお部屋がいくつかあったんです。



香港では常識なのかもしれませんが、

こちらは純日本人なので、

めちゃ気を遣いましたよ。(笑)

 

ご挨拶をしながら入室、

めちゃくちゃ生活感あるお部屋。


寝室とかトイレとか

マジマジと見ていいものなのか!?とか。(笑)


写真やビデオも撮っていいよ、

と言ってくれる方もいれば、

撮らないでほしい

と言われるパターンもあったり。

 

 

私がいつか香港のお家を出る時も

こうやって内見の人たちを

受け入れないといけないのかな

と思ったらめちゃ嫌だな

と思ってしまいました。(笑)




ケース2: 強烈キャラの家主と対峙

住民付きのお部屋の内見で

すんごい強烈キャラな家主と出会いました。

 

玄関を開けるや否やエージェントと

家主が何やら揉めている(?)様子。


中国語で会話していたので、

内容はよく分かりませんでしたが、

揉めている感だけは感じ取れました。

 

エージェントが怪訝な顔をしながら、

ここから先はエージェントは入れない

ドアから先へは我々夫婦のみで入れ、

と言っています、とのこと。




若干不安でしたが、

玄関から入ると・・

そこには一見人の良さそうな

60代くらいの老夫婦が。



言われた通り、我々夫婦のみで入室し、

部屋を内見開始しました。

でも、住民付きのお部屋の中では1番綺麗だった!(笑)



エージェント3名は入室を許されていないので、

玄関先から家主の通訳をしてくれていました。


香港は空気が汚いから、

窓は開けないほうがいいと言っています。


寝室には入るな、と言っています。

などと次々訳してくれるんですが、

なんか怖かったです。(笑)

 

 

ごめんなさい!

この家主、変です。

このお部屋には決めないほうがいいです。

帰りましょう!


と言われたので、

確かに!と足早に部屋を去りました。


部屋を出た後で、

おそらく極度の潔癖症です。

(そういえば何故かビニールの手袋していた・・)

把握しておらず、本当にすみませんでした。。

と、めちゃくちゃ謝っていただけました。



我々的にはいい経験になって

面白かったので良しとしました。



家主の為人が住む前に

知れたこともプラスでしたしね!


超絶早口のキーキー声の

おばあちゃんが

なんか怒鳴りまくりながら、

付いてきたので、

ヤバイ感めちゃありました。(笑)



無言でニコニコしているだけの

おじいちゃんがガリガリだったのが、

夫婦の力加減を物語っており、

心配になりました。(笑)



おじいちゃん元気かな・・(笑)





ケース3: 意外な人に遭遇

住民付きのお部屋の1つは、

日本人の方が住まわれているお部屋でした。

 

さすが日本人!

スリッパを出してくださったり、

お部屋の説明をしてくださったり、

おもてなし(?)をしてくださって

感激しながら、住みやすいですか?

なんて、色々お話をしていると・・、



なんとその方。

主人の同期の奥様だったんです。(笑)




意外な場所での初対面となりました。


主人とは入れ違いで、

また別の海外支店へ行かれる

ご夫妻だったので、

こんな機会でもなければ

お会いできなかったかと思うと、

嬉しい偶然でした。(笑)



旦那さんがご不在だったのが残念でした。





この写真は出会いのお部屋ではありませんが・・、
GoPROがバッチリ出会いの瞬間を納めていてくれてたので、たまに見返しています。(笑)



会社が紹介してくれる

エージェントの紹介物件なんて、

確かに被りやすいかもですね。(笑)




これはもはや番外編ですが、

楽しいミラクルだったので

こちらでもご紹介しました。






最後に

いかがでしたでしょうか?



内見で起きた事件(?)のご紹介でした。

香港流の内見を学べて、新鮮でした。


今後、内見に行かれる方の

カルチャーショックを

未然に防ぐことができたら嬉しいです。(笑)

 

 

▼その他の「お家探しシリーズ」

香港でのお家探し 〜物件検索編〜
香港でのお家探し 〜内見編〜
ここがヘンだよ!? 香港ハウス

BLOG RANKING

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


励みとなりますのでよろしければ、
応援(=クリック)をお願いいたします!

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK