月餅って何?中秋節って何するの?香港初心者が調べてみた。

月餅って何?中秋節って何するの?香港初心者が調べてみた。

みなさん、こんにちは!

あやです。




今週末はついに!

中秋節ですね。


みなさん、準備はバッチリでしょうか!?










え・・、私ですか?

私は全くです。


っていうか、中秋節って何ですか?

何をすればバッチリになれますか?




とりあえず買っときゃいいんでしょ?と

月餅を手に入れましたが、


これで後はもう中秋節を迎えて

月餅を食べればバッチリ!

というものなのでしょうか?






香港で初めて

中秋節を迎える者として

月餅って何?という基本から

お勉強してみましたので、

みなさまにも

共有をさせてください。





「月餅」とは

月の餅と書いて、

月餅(げっぺい)と読みまして、

英語ではそのまま

「Moon Cake(Biscuit)」と訳す

このお菓子。

これは月というより桜では・・?
という疑問は心にそっと・・


中国菓子の一種で

文字通り、月に見立てられ

このように丸い形となっています。

(日本でいうお月見団子!)



平らな丸という形状に共通点はあれど、

大きさや中の餡、材料などは

作られる地方によって異なり、

特色があるそうです。



ナッツ類を入れてもらえるのは

大歓迎ですが、

アヒルの卵の塩漬け

入っているものもあるそうで

考えただけで、・・でした。



私は小ぶりなものを購入しましたが、

ケーキのホールサイズのような

大きさのものもあるようです。




ペニンシュラホテル予約制の月餅や

スタバの月餅、

ハーゲンダッツのアイス月餅など

最新トレンド月餅情報を

みなさんのインスタや

Twitterで拝見するだけで

面白い毎日です。(笑)

 

 

 

中秋節の「月餅」

香港(中国)には中秋節になると、

家族や親しい方と集まって

月餅を食べる習慣があるそう。

月餅は一人で食べてもいいですが、

家族で1つの月餅を切り分けながら

食べるのが良いそう。

旦那さんと半分ずつ。




元来、月餅は

お供え物だったそうですが

昨今では、お世話になった方へ

贈る「贈答品」にもなってきているそう。

(秋のお歳暮?)




月餅本体ではなく、

贈られた方が好きな月餅を選べるよう

商品券で贈る

パターンもあるそうで

文化はどんどんと便利に

進化していくもんだな

と感心しました。




「月餅」こぼれ話

月餅が贈答品となってきたことで、

中国では、月餅と一緒に

高価なものや賄賂を送ったりする人が

出てきてしまったそうです。

そこで、政府は

「月餅」+αで贈るものの価値が、

月餅そのもののコストの

20%を超えてはならない

という法律を作ったり、

「月餅」と明記された箱に

月餅以外のものを入れること

を禁止したり

色んな対応をしているとのこと。


法律まで作り出されてしまうほど、

「月餅」が贈答品として

浸透していることが分かりますね。





「中秋節」とは

「中秋節」とは旧暦の8月15日に、

十五夜の月を愛でながら、

秋の豊作を祝う伝統行事のことだそう。


日本でいうお月見ですね。



「中秋節」には何をする?

家族で1つのテーブルを囲み、

月餅やフルーツを一緒に食べるそう。



これ以外、しなくてはいけない

事柄はなさそうでした。



「家族団欒」

というのが大テーマなようですね。

旦那さんの会社も

早上がりになるみたいで、

香港人の「中秋節」に対する

本気さが伺えました。





「中秋節」に開催されるイベント

調べたところ、

「ランタンカーニバル」なる

イベントがありました。

詳細はこちら



ランタンがたくさん!!

綺麗そうですし、

「ファイヤー・ドラゴン・ダンス」が

気になりすぎるので、

行ってみたいなと思っています。

 



最後に

初心者なりに、

きちんと中秋節を迎えるべく

色々と調べてみました。(笑)




特に気合いを入れて、

準備するものはなさそうでした。(笑)





ですが、香港に来てから、

初の香港らしいイベントかな?

と思いますので、

我が家も「中秋節」を

最大限楽しみたいと思っています!






来年はここに書ける

内容が増えていると嬉しいな、

と思っている あやでしたー。

BLOG RANKING

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


励みとなりますのでよろしければ、
応援(=クリック)をお願いいたします!

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK