香港へのお引っ越し 〜日本出国前の諸手続き編〜

香港へのお引っ越し 〜日本出国前の諸手続き編〜

みなさん、こんにちは!


日通様のおかげで、無事に

東京ハウスのお引っ越しが終わり、

実家(兵庫)に帰省し、

連日、友達と遊び呆けている!

あやです。(笑)





今回は、海外へのお引っ越しや

転出時に必要な諸手続きに関して、

纏めていきたいと思います!

 

 

 

国外転出届の提出

1年以上、海外に滞在する場合は、

「国外転出届」を提出する必要があります。

提出先は現在お住まいの市区町村の役所、

受付は出発の2週間前から可能です。

注意点

転出手続き時、マイナンバーカード

(もしくは通知カード)を持参ください。

みなさん、紛失されていませんか・・?

マイナンバーは、

日本国内に住民票を有する人のみ

に付番されるものなので、

転出時には返納する必要があるためです。


日本帰国時にはマイナンバーの

再交付の申請が必要です。




公共サービスの中止 / 解約

国内の引越し時にも必要となる作業なので、

改めての説明は不要かもしれませんね!?

ネットで殆どの解約手続きが可能でしたので、

リンクを貼っておきます。

(東京都内にお住いの方向けです。)


ガス(東京ガス)

こちらから申し込みが可能です。

手続き時に「お客さま番号」が必要です!

検針票に記載があるとのことでしたが、

我が家は検針票を読んだら、

すぐ捨てていたので

番号が分からず、苦戦しました。(笑)



水道(東京都水道局)

こちらから申し込みが可能です。

こちらも「お客さま番号」が必要です!

日頃から、控えを大切にしましょう。(笑)




電気(東京電力)

こちらから申し込みが可能です。

もちろん!!!

「お客さま番号」が必要です!(笑)





そのほか

リンクを貼れず恐縮ですが、

以下も解約手続きが必要なものです。


参考にどうぞ。

・固定電話
・携帯電話
・新聞などの定期購読品
・インターネット / WiFi
・ケーブルテレビ
・ウォーターサーバー

など・・






郵便物の転送手続き

郵便局に転居届を出しておくと1年間、

旧住所宛ての郵便物を新住所へ

無料で転送してもらえます。

お近くの郵便局で手続きが可能ですが、

こちらでも手続きできます。

1年を過ぎると転送されなくなるため、

注意が必要ですが、

実家や会社などへの転送手続きを

行っておくことをおすすめします!




携帯電話について

我が家の場合は、長年使用している

「電話番号」を失いたくなかったので、

解約はしませんでした。

でも、維持費は安く抑えたいですよね!?

我が家の場合はMNPで

格安SIMをゲットして、

月々の維持費は抑えつつ、

電話番号を保持することにしました。



(追記:2019/5/25)

主人はLINE MOBILEにしたのですが、

私はこちらの方が都合が良かったため、

これを契約しました。











いかがでしたでしょうか?

今後、海外へ転居される方々の

参考になれば幸いです!!!



公共料金関連のweb手続きには

「お客様番号」の入力がつきものです。。

ぜひ、みなさまは契約書や

月々の請求書などを処分されませんよう、

ご注意ください!(笑)






送別会だらけで日々飲みまくってしまい、

全くブログが書けていなかったことを

(一応)心苦しく思っていましたという

アピールに余念のないあやでした!(笑)





▼その他の「お引っ越しシリーズ」

香港へのお引っ越し 〜送れるもの、送れないもの編〜

BLOG RANKING

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


励みとなりますのでよろしければ、
応援(=クリック)をお願いいたします!

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK